坂口良子さん幻のセクシー写真集9月発売か 各出版社が血眼で発掘

2018年08月17日 16時30分

若者たちのマドンナ的存在だった坂口良子さん

 故坂口良子さん(2013年に57歳で死去)の若かりし日のヘアヌード写真集が、9月に出版されるという。

 娘で元タレントのANRI(坂口杏里=27)が東京・浅草ロック座でのストリップデビューをドタキャンしたなどと話題を振りまいている中、人気女優だった母の良子さんのヌードが再び脚光を浴びている。

「亡くなる前は“良き母親役”が多かった良子さんですが、若かりしころは、多くの若者たちのマドンナ的存在でした。そんな彼女が28歳と31歳という“熟れどき”に刊行したお宝写真集の未公開カットが昨年『週刊現代』に掲載されたんです。過激な露出こそないものの、透け乳首が拝め、今見てもセクシーだ、と中高年を中心に大反響を呼んだのです」(ベテランのグラビアカメラマン)

 このため、良子さんのヌードを週刊誌に出せば「売り上げが上がる!」と各出版社が血眼になって「未公開ヌード写真を探していたんです」(前同)。

 そうした中、ついにある大手出版社が、良子さんの幻のヌード写真を極秘に入手し、9月にヘアヌード写真集の出版が決まったのだという。

「今回発売される良子さんの秘蔵写真集には、漆黒のヘアがうっすらと写っている初公開カットもあるそうです。ファンが見たら、それこそ涙を流して喜ぶと思いますよ」(大手出版社編集者)

 さらにより具体的なエロチックなカットも。

「この写真集には良子さんが、ベッドで全裸になってプライベートセックスを想像させるような写真も入っているようです」(前同)

 大手書店関係者も「良子さんのヌード写真集が出版されれば、ベストセラーは間違いないでしょうね」と語るなど期待を寄せている。

関連タグ: