関根麻里 24時間トライアスロン挑戦のみやぞんにエール「無理のないよう頑張って」

2018年08月15日 13時57分

みやぞんにエールを送った関根

 タレントの関根麻里(33)が15日、都内の日本テレビで行われた「それいけ!アンパンマン アニバーサリーフェスティバル ありがとう!みんなのキラキラパーティー」制作記者発表会に出席した。

 所属事務所の後輩「ANZEN漫才」のみやぞん(33)は同局の「24時間テレビ」(25、26日)で。チャリティーランナーとして史上初のトライアスロンに挑む。炎天下で熱中症の心配が尽きない中、関根は「無理のないように、最後まで頑張ってください」とコメント。アンパンマンとばいきんまんも「皆、応援しています」とエールを送った。

 そんな関根は2歳の長女とともに、大のアンパンマンファン。「以前、同じ事務所の『キャイ〜ン』天野ひろゆきさん(48)ファミリーと、アンパンマンミュージアムに行ってショーを見たことがある。ウチの娘は観察型でジーッと見ていたが、天野さんの息子さん(2)は一緒になって踊っていた。公演はじいじ(関根勤=64)と一緒に行く。じいじはとても楽しみにしている。皆と盛り上がりたい」と語った。

 同フェスティバルはアンパンマンを放送する日テレが主催。アンパンマンと一緒に、家族で歌って踊れる楽しいパーティーになっている。10月6、7日に東京・両国国技館、来年1月5、6日に大阪城ホールで開催され、動員10万人を予定している。