テレ朝・小川彩佳アナ 「報ステ」卒業後は「AbemaNews夜の顔」に

2018年08月14日 09時06分

「AbemaNews夜の顔」になるテレビ朝日の小川彩佳アナウンサー(C)AbemaTV

 インターネットテレビ局AbemaTVの看板ニュース番組「AbemaPrime」(アベマプライム)は13日、テレビ朝日の小川彩佳アナウンサー(33)が10月からキャスターに就任すると発表した。

 2011年4月からテレ朝「報道ステーション」サブキャスターを務めた小川アナは9月いっぱいで同番組を卒業。テレ朝・小松靖アナ(43)の後任として「AbemaNewsの夜の顔」になる。

 小川アナは「7年半の間『報道ステーション』一本の私にとっては未知の世界へダイブするような心持ちです。身の引き締まる思いですが、同時に新たな挑戦が心から楽しみでもあります。眠っていた筋肉を解きほぐし、『AbemaPrime』だからこそできる報道の可能性を追求しながら、これまでと変わらず真摯に丁寧にニュースに向き合う気持ちを大切に、精一杯取り組んでまいります」とコメントした。

「AbemaPrime」は“オトナの事情をスルーする”をコンセプトに、テレビよりスマホが気になる若者や、あまりテレビのニュースを見ない人たちに向けて、彼らが知りたいことを正面から伝えていく、とがった企画満載のニュース番組として、16年4月の本開局時にスタートした。

 小川アナは昨年2月、嵐の櫻井翔(36)との交際が発覚。交際は順調とみられたが、8日発売の週刊文春は「今年4月に破局した」と報じた。