加藤剛さん「お別れの会」大型の会場に変更し9月30日開催 

2018年08月09日 16時12分

加藤剛さんとの親子3ショット写真を披露する夏原諒(右)と加藤頼

 時代劇「大岡越前」(TBS系)などで知られ、6月に胆のうがんで死去した俳優・加藤剛さん(享年80)のお別れの会が9月30日に東京・青山葬儀所で行われることが9日、発表された。当初は同月22日、東京・俳優座劇場で営まれる予定だったが、変更された。

 長男で俳優の夏原諒(43)、次男で俳優の加藤頼(38)がこの日、都内で会見。加藤によれば、訃報以降、ファンからの1日あたりの問い合わせが「両手で収まらないくらい」殺到したといい、お別れの会も大型の会場でなければ混乱する恐れがあると判断し、変更したと説明した。

 夏原はお別れの会について「(父は)シャイ。恥ずかしがっていると思う」としつつ、「よくやってくれたと言ってもらえるような会にしたい」と語った。

 加藤さんと共演してきた俳優の津川雅彦さん(享年78)が今月4日、心不全のため亡くなった。加藤は「(父が死去した際に)真っ先にメールを下さった。『残念だったな』『大好きな俳優さんだった』と」と感謝。「亡くなられたのが信じられない」と思いをはせた。

 加藤さんのお別れの会には俳優の里見浩太朗(81)、草刈正雄(65)らが出席予定であることも明かされた。

関連タグ: