内田理央 美と健康の秘訣は良質オイル「カッサカサの肌が潤う」

2018年08月07日 13時10分

イベントに出席した内田理央

 モデルの内田理央(26)が7日、東京・原宿にオープンした期間限定ポップアップストア「スヌーピー×かけるオイルパフェパーティ 2018 Presented by Nisshin OilliO」(20日まで)のオープニングイベントに出席し、スヌーピーと感激の対面を果たした。

 スヌーピーは10日が誕生日。大ファンの内田は「会えたことがうれしいし、誕生日を祝えて楽しかった。スヌーピーがずっと隣にいてくれる機会なんて、もう一生ないと思う。至福の時だった」と満面の笑みを浮かべた。

 実はこのところの異常な暑さで完全に夏バテ中だとか。内田は「すごくやせてしまうので、おいしいものをたくさん食べるようにしている。栄養を取って、フルーツを食べてお水を飲む。食べないダイエットじゃなくて、食べるようにシフトしている」と説明した。

 美と健康を維持するため普段から良質のオイルを取るように心がけており「お肌がカッサカサの時はオリーブオイルをたっぷり取る。そうすると、潤う気がする」という。

 内田は最後に「いつもはサラダ、豆腐、パンにかけているが、甘いものにかけるのもおいしいと発見したので、ココアやイチゴ大福にもいいかも。想像以上においしくなる」とアピールした。

 同社ではPEANUTSの日本上陸50周年を記念し「スヌーピーボトル」(数量限定)を発売。それに合わせて期間限定ストアをオープンし、オイルをかけて楽しめるオリジナルスイーツメニューを無料で提供する(なくなり次第終了)。