元NMB門脇佳奈子 みるきー復帰に「OGや現役メンバーの励みになる」

2018年07月12日 12時50分

渡辺の復活を喜んだ門脇

 元NMB48の“かなきち”こと門脇佳奈子(21)が12日、東京・文京区の東京ドームシティで行われた、お化け屋敷「超・怨霊座敷」(14日~9月24日)開催記念発表会に出席した。

 折しも、ともにNMB48の1期生としてグループを盛り上げた“みるきー”こと渡辺美優紀(24)が、約2年間の充電期間を経て復帰することが明らかになったばかり。門脇は2016年2月、渡辺もそれを追いかけるように同年8月にグループを卒業している。

 門脇は「私も同期。年上のメンバーということで慕っていた。パフォーマンスやアイドル性で見習うことばかりだった。SNSでライブをすると見たので、どういう曲を披露するか分からないが、また姿が見られると思うとうれしい。ファンの方々はもちろん、私たちOGや現役メンバーの励みにもなる」と渡辺の復活を我がことのように喜んだ。