尾上菊之助婚約会見「3回目の食事でプロポーズ」

2013年02月15日 10時50分

 歌舞伎役者・尾上菊五郎(70)の長男・尾上菊之助(35)と中村吉右衛門(68)の四女・波野瓔子さん(ようこ=30)の婚約会見が14日、都内ホテルで行われた。


 金屏風をバックに行われた会見には菊五郎と吉右衛門も同席。中村勘三郎さん(享年57)、市川団十郎さん(享年66)の訃報など、このところ歌舞伎界は不幸続きだが、菊之助は「喪が明けてから祝賀とも思いましたが、同じ環境で出会った女性と一緒にこの難局を乗り切っていきたい」と力強く語った。


 瓔子さんとは幼いころからの知り合いだったが、2年前から食事する仲になり、昨年12月に勘三郎さんが亡くなったのを機に「家庭というものを意識するようになった」といい、3回目の食事で「家を守ってください」と即プロポーズした。


 これに父・菊五郎は「娘(寺島しのぶ)がフランス人と結婚した時よりビックリした」。吉右衛門も「(菊之助が)1月にお相撲さんの役をやっていたので押しが強かった」と笑顔で語った。


 子供の期待も膨らむが、菊五郎は「授かりものなので、焦らせないで」とマスコミに要請。梨園は独特の世界だが、瓔子さんには最初の食事会で「何もいらないよ。パンツ一丁で来ればいいから」と伝えたという。


 おめでたい話に周囲も大喜びだ。菊之助の母で女優の富司純子(67)も取材に応じ「やっとこの日が来ましたね。夫婦にアドバイス? 主人の好きにさせても、押さえるところは押さえることかしら(笑い)」。姉の寺島も「(弟のことで)コノヤローと思ったときは、私に愚痴を言いに来てください」と書面でコメントを寄せた。


 2人は26日に東京・神田明神で挙式し、9月に結婚披露宴を行う。

関連タグ: