【ブルーリボン主演男優賞】阿部寛 竹野内に「テルマエ続編に出ますか」

2013年02月14日 20時08分

 俳優の阿部寛(48)が「第55回ブルーリボン賞授賞式」(14日、東京・千代田区のイイノホール)で主演男優賞を受賞した。

 

「テルマエ・ロマエ」など3作で貫禄の演技を見せつけた阿部は「去年は3本の公開があって幸せだった。賞をいただけて非常に光栄。宝物になった。『テルマエ--』は自分にできるかなと思ったが、違和感なくできたことにちょっと悔しいというか、でもうれしい。来年司会をやると考えると緊張する。そつなくこなしたい」と語った。

 

 続けて「濃い顔といえば北村一輝(43)かな。どっちかというと竹野内さんも濃いでしょ。私は濃い顔に生まれてうれしかった。続編には竹野内さん出ますか。皆さん楽しみにしてください」と司会にちゃちゃを入れる。

 

 阿部は来年の司会が心配で仕方ない様子で「お2人が司会されているので、今日は会場に入りきれないくらいお客さんが入った。来年これだけ人が入るかな。ビデオもらって研究しよう」ともらしたが、永作から「阿部さんのファンじゃない方も来られるから心配ないです」と言われると「きついな」と苦笑するしかなかった。