元SMAP3人の「クソ野郎と美しき世界」7月6日からAmazonプライムビデオで独占配信

2018年06月29日 05時00分

Amazonプライムビデオで独占配信されるオムニバス映画「クソ野郎と美しき世界」(C)2018-ATARASHIICHIZU-MOVIE

 元SMAP・稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(41)主演のオムニバス映画「クソ野郎と美しき世界」が7月6日からAmazonプライムビデオで独占配信することが29日、分かった。

 爆笑問題の太田光(53)、園子温氏(56)ら新進気鋭の監督とコラボした本作は今年4月に劇場公開。全国わずか86館、2週間限定公開にもかかわらず、累計観客動員28万人を突破し、シリーズ第2弾の製作も決定している。

 Prime Video コンテンツ事業本部長 ジャパンの児玉隆志氏は、本作の配信について「劇場公演でも大きな反響を呼んだ、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんと4人の気鋭監督が製作された作品を、Amazon プライム会員様に向け独占配信できることを大変うれしく思っています。今後も日本作品のラインナップをさらに拡充し、一人でも多くのお客様のニーズにお応えするよう努力してまいりたいと思っております」とコメントした。

 なお、Amazon Music Unlimited会員限定コンテンツ、Side by Sideでは7月6日から「クソ野郎と美しき世界」のサウンド・トラック解説も配信される。

 配信が決まった3人は以下のコメントを発表した。

 稲垣「2週間という限定期間の劇場公開だったので、見逃してしまった方も多いのではないでしょうか。そんな方々にどこよりも早くAmazonさんを通して映画とクソ野郎★ALL STARSの音声コメントをともにお届けできることがとてもうれしいです。映画視聴後は、ぜひ僕らの解説付きSide by SideをAmazon Music Unlimitedでお楽しみください!」

 草なぎ「僕が主演して爆笑問題の太田光さんが脚本と監督を担当してくれたepisode 3 『光へ、航る』では太田さん特有のブラックジョークが散りばめられているので、映画館でその面白さを見逃してしまった方は、何度でも見られるこの動画配信を活用して、ぜひご覧いただきたいと思います」

 香取「僕が主演するepisode 2 『慎吾ちゃんと歌喰いの巻き』では、僕のアート作品を含め、僕の素に近い『香取慎吾』を見ていただけるエピソードとなっています。AmazonさんのPrime Videoではカスタマーレビューにて皆さんの反響が読み取れるので、皆さんのコメント書き込みを楽しみにしています!」