小柳ルミ子“人生最大の応援”実った!アルゼンチン決勝T進出

2018年06月27日 11時30分

メッシ(左)が右足で先制弾(ロイター)

 サッカーのロシアW杯1次リーグD組、前回大会準優勝のアルゼンチンは26日(日本時間27日)、ナイジェリアに2―1で競り勝ち、同組2位に滑り込んで4大会連続の決勝トーナメント進出を決めた。

 サッカー通で熱烈なメッシ信奉者の歌手・小柳ルミ子(65)は、試合開始直前に「泣きそうです!」と題してブログを更新。アルゼンチンの勝利を願っていた。「今迄 こんなに 人を チームを 応援した事があるだろうか ない!」。人生最大の応援が実り、チームは勝利し、メッシも得点。21日(日本時間22日)のクロアチア戦の直後は「今大会のアルゼンチンは終わった 泣くしかない」とブログにつづっていたが、一転してうれし泣きの勝利とゴールがプレゼントされた。