佐々木蔵之介 独身イケメン俳優“最後の砦”に「ほかにいっぱいいらっしゃいます」

2018年06月22日 12時38分

独身を貫く姿勢を見せた佐々木蔵之介

 二枚目俳優の佐々木蔵之介(50)、本木克英監督(54)が22日、都内で行われた「サンスター ガム歯周プロケア WEBムービー プレミアム試写会」(サンスター主催)に出席した。

 実家が造り酒屋の佐々木は、健康の秘訣について「無理したり、我慢したりせず、晩酌を必ずすること。先輩から『お薬は毎日飲まないとダメでしょ。酒は百薬なんだから一日も欠かしてはいけないよね』と言われて守っている」と笑顔を浮かべた。

 その後に滑舌チェックなどを行い「これからは口のケアに気をつけていきたいと改めて思った」と語った。

 佐々木といえば小野真弓(37)らと浮名を流した芸能界きってのモテ男。玉木宏(38)と木南晴夏(32)の結婚が発覚し、佐々木が独身イケメン俳優“最後のとりで”との声が高まっている。

 この日はリポーターの問いかけに「おめでとうございます」と玉木を祝福すると「何度も最後のとりでといわれているけど、ほかにいっぱいいらっしゃいますもんね。(結婚の予定は)ないです」とあくまで独身を貫く姿勢を見せた。