及川光博 チューバッカに抱きつき“スター・ウォーズ愛”爆発

2018年06月12日 19時36分

チューバッカと及川光博

 芸能界きっての「スター・ウォーズ」ファンとして知られる俳優・及川光博(48)が12日、都内で行われた映画「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」(29日公開)のジャパンプレミアに出席した。

 ファン歴40年と及川は同作で、有名俳優が端役で出演する、いわゆるカメオの日本語吹き替えで出演。この日は登壇するやいなや、ステージにいた同シリーズの人気キャラクター・チューバッカにたまらずハグ。“スター・ウォーズ愛”を爆発させた。

 ノリノリの及川は「全シリーズで一番好きなキャラクターはなんですか」と質問。ロン・ハワード監督(64)が「ヨーダ」、主演のオールデン・エアエンライク(28)が「チューイ(チューバッカ)だよ」とにこやかに答えると、及川もうれしそうだ。「ホントはもっと聞きたいことがたくさんあるんだけどな」と名残惜しそうだった。

 イベントには、宇宙飛行士・野口聡一氏(53)、兄弟お笑いコンビ「ミキ」(昴生=32、亜生=29)も出席した。