C大阪柿谷の妻・丸高愛実の第1子妊娠に祝福の声「ママ似もパパ似も可愛いしカッコイイ」

2018年06月12日 12時07分

丸高愛実

 サッカー元日本代表でC大阪のFW柿谷曜一朗(28)の妻でタレントの丸高愛実(28)が12日、ブログで第1子を妊娠したことを報告した。

 28歳の誕生日を迎えたこの日、丸高は「ご報告」のタイトルで投稿し、「私事ではありますが、この度、新たな命を授かることができました」と発表。「現在、5ヶ月の安定期に入りまして11月出産予定です」と説明した。

 続けて「夫婦で新しい家族を迎える日を楽しみに、少しずつ準備をしています。この先もあたたかく見守って頂けると嬉しいです」とつづった。

 また、丸高は同時に更新したインスタグラムには2人が小指を絡め合う写真を投稿した。これにはフォロワーから「自分のことのように嬉しいです!」「ママに似てもパパに似ても可愛いしカッコイイと思う」「マタニティライフ楽しんでください」と祝福コメントが多く寄せられた。

 丸高と柿谷は約3年間の交際を実らせて、2016年12月に入籍した。