AKB48向井地美音 総選挙へ「昨年のリベンジしたい」選抜入り目指す

2018年06月04日 17時13分

左から小田えりな、向井地美音、加藤玲奈

 人気アイドルグループ「AKB48」の加藤玲奈(20)、向井地美音(20)、小田えりな(21)が4日、都内で行われた「AKB48グループファッションコンテンツ強化宣言」発表会に出席し、グループ公認ブランド「UNEEDNOW(ユーニードナウ)」をPRした。

 5月30日に「第10回AKB48世界選抜総選挙」(16日開票、愛知・ナゴヤドーム)の中間速報順位が発表された。速報112位と出遅れた加藤だが、昨年は速報68位から最終21位まで盛り返した。「毎年、スロースタート。あくまで選抜入りを目指して、ファンの皆さんと絆を深めて頑張りたい」と巻き返しを誓った。

 一方、向井地は速報14位と好スタートを切った。昨年は最終17位で、あと一歩で選抜入り(16位以内)を逃しただけに「昨年のリベンジしたい」と宣言。昨年圏外で、今年は速報88位だった小田は「今年はランクインを目指したい」と謙虚に語った。