“美人プロ麻雀姉妹”水瀬千尋&夏海 渋谷でイベント「夢みたい」

2018年06月03日 14時37分

水瀬千尋(左)と水瀬夏海

“美人プロ麻雀姉妹”として知られる水瀬千尋(30)、水瀬夏海(27)姉妹が3日、東京・渋谷区の「HMV&BOOKS SHIBUYA」で初のDVD「夕刊フジ杯争奪麻雀女流リーグ2017個人戦」の発売記念イベントを開いた。

 同店は歌手やタレントがイベントを行うことが多いが、女流プロ雀士では初。千尋は「滋賀から出てきた私たちが、東京のド真ん中の渋谷でイベントできて夢みたい」と声を弾ませた。

 姉妹セットで活動することが多い。仕事のオファーを吟味したり、打ち合わせしたりする“マネジメント業務”は姉の千尋が担っているという。「マージャン界を発展させるためには、他の人(雀士)がやっていないことをやるのを心がけている」そうで、今回のイベントも引き受けた。

 これまで実績では姉がリードしてきたが、夏海は昨年、同杯で優勝。「やっと姉妹として認知されたかなと思う」と胸を張った。

関連タグ: