“仮面女子の秘宝”美音咲月 ファーストDVDで美ボディー披露

2018年06月01日 06時00分

美音咲月イメージDVD「ピュアスマイル 美音咲月」(竹書房、カメラマン・福澤卓弥)

 仮面女子・イースターガールズの美音咲月(みね・さつき、19=T168・B86・W55・H86)が、初めてのイメージDVD「ピュアスマイル 美音咲月」(竹書房)を6月22日にリリースする。

 美音は地下アイドル「仮面女子」の関西の拠点として2016年12月にオープンした「仮面女子シアター」で活動。昨年の大みそかに「仮面女子候補生WEST」から第4の仮面ユニット「イースターガールズ」に昇格し、仮面女子メンバーになった。

 最年少ながらリーダーを務める美音は、ライブでの激しいパフォーマンス、キュートなルックスで人気が上昇。ブログやツイッターに掲載する谷間チラ見せショットも好評だ。

 これまで男性週刊誌、青年漫画誌などのグラビアを飾ってきたがDVDは初めて。今春、高校を卒業したことから“仮面女子の秘宝”といわれる美ボディーがついに解禁されたのだ。

 沖縄で撮影された本作では、制服姿のほか、大胆な水着姿と弾ける笑顔を連発している。美音はツイッターとブログで「グラビアのイメージDVDを発売できるのも皆さまの応援のおかげです」とファンに感謝。「沖縄の大自然のなかで思いっきり楽しんでいる姿をご自宅で、ごゆるりご覧いただけるとうれしいデス」とつづっている。

 仮面女子の先輩・森カノン(28=アリス十番)はツイッターで美音について「本当に可愛い。一番可愛い。マジ可愛い。可愛いし、綺麗だし、美しいし、歯並び良いし、品もあるし、女の子らしいし、スタイルも良いし、脚も長いし、太ももの黒子が魅力的だし、胸も大きいし(中略)色白だし、森カノンイチ押しです」と絶賛。特典付き作品は予約開始直後にキャンセル待ちになるほど反響は大きく、グラビア界の新星として注目されそうだ。

 なお、発売イベントは7月14日に大阪で発売記念イベントを開催する。関東でもイベント開催を望む声が多く寄せられているが「今後、知名度が上がれば東京でのイベント開催も可能ですので、みなさんで応援よろしくお願いします」とのことだ。