岡田結実 人生初の学ラン姿で登場「男装が趣味なので幸せな時間だった」

2018年05月31日 15時23分

学ラン姿で登場した岡田結実

 タレントの岡田結実(18)が31日、都内で開催された「世界禁煙デー記念イベント2018」(厚生労働省主催)に出席した。

 岡田は今年3月「受動喫煙対策推進キャラクター」に任命されて以来、受動喫煙について勉強をしてきたそうで、同イベントではたばこに関するクイズやトークを行った。

 学ラン姿で登場した岡田は「学ランを着るのは人生初。男装が趣味なので幸せな時間だった。イケメンと言われて需要があるんだなと思った」と笑みを浮かべた。

 昨年11月に離婚した父親(「ますだおかだ」の岡田圭右=49)には、たばこを控えるよう言われたという。「両親が吸わないので、20歳を超えても吸おうとは思わない。たばこのニオイも苦手です」と語った。

 そんな岡田に報道陣から「もし付き合った彼氏がたばこを吸う人なら?」と聞かれると「ちょっと厳しいかなー。できれば吸わないでほしい」とNGを出した。

 現在高校3年生の岡田は大学受験を控えているが「オープンキャンパスの日などをマネジャーに相談しながら、二人三脚でやっている。(志望校は)なんとなく絞れています」と明かした。