村上佳菜子 理想は「安定より刺激し合ってお互いレベルアップできる相手」

2018年05月29日 16時10分

アーモンドミルク作りに挑戦した村上佳菜子

 プロフィギュアスケーターでタレントの村上佳菜子(23)が29日、都内で行われた「5月30日はアーモンドミルクの日」記念イベントに出席した。

 スケートシューズの形をしたオシャレな靴で登場した村上は、アーモンドミルクについて「メークさんにおススメされてから毎日飲んでいます。牛乳とか豆乳とは違った香ばしさがある。フィギュアスケートは(観客から)見られる競技なので『キレイになるように』と飲んでいます」と話した。

 アーモンドミルク作りにも挑戦。出来立てを飲むと「すごくいい香り~! すごくフレッシュ!」と満面の笑みでおいしさを伝えた。

 最近は家でもよく料理しているといい、イベント後の囲み取材で「どんな人に作りたい?」と問われると「この前、番組で主婦の方が、お付き合いした時、結婚する人の胃袋をつかむために頑張ったんだよと言っていて。いつかそういう相手ができたら、作ってあげたいなと思っているので、アーモンドミルクとか使って、健康にいいものを作れるようになれたらいいな」と思いをはせた。

「今、作ってあげたいお相手は?」と突っ込まれると「いないんですよ…。誰かいませんか?」。理想のタイプについて「お互いを高め合える方がいいな。まだ23歳なので、安定とかよりは刺激し合ってお互いレベルアップできる相手だったら」と告白。しかし「でも、今は仕事が充実しているので、必要ないかなというのも若干あるけど、いたらもっと高め合えるのかな。ぜひそういう方がいたら、紹介してください」と報道陣にお願いして笑いを誘った。