「おっさんずラブ」第6話“衝撃ラスト”に困惑の声続出「何がどうなったんだお?」

2018年05月28日 14時43分

俳優の吉田鋼太郎

 テレビ朝日系連続ドラマ「おっさんずラブ」(土曜午後11時15分)第6話が26日放送され、“衝撃のラスト”に番組のSNS“公式裏アカウント”にコメントが殺到している。

 同作品は、モテない33歳のおっさん・春田創一(田中圭)が突然、おっさんたちにモテまくるラブコメディー。上司の黒澤武蔵(吉田鋼太郎)、同僚のイケメン・牧凌太(林遣都)から告白され、思い悩み、“恋”とは、“人を愛する”とは、どういうことなのかを探していく。

 番組スタートから設定の斬新さもあり、SNSで話題沸騰。撮影風景などのオフショットを投稿しているインスタグラムの公式アカウントは30万近いフォロワーを獲得している。しかし、それ以上に話題となっているのが、春田に恋する部長・黒澤が春田の隠し撮りを載せる“公式裏アカ”「武蔵の部屋」(@musashis_room)。公式を大きく上回る44万以上のフォロワーを抱えている。「はるたん」(春田の愛称)のオフショットにつける黒澤の乙女チックなコメントが人気を呼んでいる。

 そんな同作品だが、26日の放送は、交際していた同僚・牧にフラれた春田が、1年後になぜか黒澤と同棲しているという“衝撃のラスト”で放送を終了した。番組終了後、“裏アカ”もすかさず「いま私は、はるたんと同棲しています」と春田の寝顔写真をアップした。

 これにはフォロワーたちから「展開がすごすぎてついていけない」「何がどうなったんだお?」「部長の妄想に違いない!!」と困惑する声が続出。また、「部長しあわせねー!!」「部長夢が叶って良かったです」「応援してたので嬉しいです」と“恋愛成就”を祝福するコメントが上がる一方、「えーっ!!!やダー!!!って叫んじゃいました」「はるたんを牧くんに返してあげて」「牧くんの涙見たくない」という意見も上がった。これまで2700件以上のコメント(28日時点)が投稿されている。

 最終回は6月2日午後11時15分から放送。予告では、黒澤がプロポーズする様子や、春田が思い悩むシーンが描かれている。