三浦翔平と結婚報道の桐谷美玲 女優引退か…周囲に漏らした今後

2018年05月24日 11時00分

桐谷美玲

 俳優・三浦翔平(29)と結婚を前提に交際していることが明らかになった女優・桐谷美玲(28)。具体的な日程は決まっていないというが、一部では「6月にも結婚」と報じられた。気になるのは桐谷の“今後”だが、結婚後は好きではない女優業を引退し、こだわりのあるキャスター&モデルとして活動する決意を周囲に明かしているという。

 本紙が4月25日付でいち早く「結婚は近い」と報じていた2人。16日発売の一部スポーツ紙が「6月にも結婚」と伝え、大騒ぎになった。それぞれの所属事務所は結婚について否定しているものの、もはや秒読み段階にあるとみられている。

 テレビ局関係者は「三浦の所属事務所は『結婚を前提に交際しているのは事実』と認めていますし、同居はしていませんが、三浦も桐谷も周囲に結婚の意向を伝えているそうですよ」と語る。

 2人は、2016年7~9月に放送された桐谷主演のフジテレビ系月9ドラマ「好きな人がいること」で共演。昨年春ごろから交際に発展したといい、映画デートの現場を週刊誌にキャッチされたこともあった。

 桐谷は結婚願望が強いことで知られる。同じ事務所の堀北真希(29)、黒木メイサ(29)ら先輩女優が次々に結婚し、俳優の山本耕史と結婚した堀北に至っては事務所も退所し、芸能活動を全くしておらず“芸能界引退”状態だ。

 桐谷に対しても、本紙既報通り「芸能界に未練はなく、『フェードアウトするのでは?』と言われている」との観測も業界では聞かれ、ファンからも「引退するのでは?」と危惧する声が噴出している。そんな中で最新情報が浮上した。ある芸能プロ関係者は内幕をこう明かす。

「事務所は堀北、黒木に代わる“看板女優”に育てようと仕事を取ってきたんですが…。桐谷はもともと女優業はそれほど好きではなく『女優は引退したい』と漏らしているようです。実際、ドラマのオファーもすべて断っており、明らかに女優の仕事を減らしている」

 仕事が集中し、あまりに多忙になったことで結婚に傾いているという見方もあるが、桐谷自身はキャスター転身を希望しているとも。

「12年から日テレ系の報道番組『NEWS ZERO』で週1日火曜日キャスターとして活躍していますが、番組への思い入れはすごい。性格も良く、スタッフ受けがいいんです。どんなに疲れていてもスタッフへの優しい態度は変わらずに、弱音も吐かない。それどころか『もっと勉強したい』『もっと取材したい』『ずっとこの番組を続けたい』とキャスターへの情熱は年々上がっている」(前出のテレビ局関係者)

 桐谷といえば、ファッション誌「セブンティーン」で専属モデルとして人気を博した。

「モデルの仕事は『好き』と言っているので、結婚後はキャスターとモデルを中心にシフトしていく意向のようですね。事務所も堀北のようにやめられたら困るので、受け入れるのでは?」と前出の芸能プロ関係者。

 芸能界引退はないものの、女優として活躍する姿は見られなくなりそうだ。