リリー・フランキー“ホロ酔い”でパルムドール喜び語る「僕は居合わせただけ」

2018年05月22日 19時37分

倉科カナ(左)とリリー・フランキー

 イラストレーターで俳優のリリー・フランキー(54)と女優の倉科カナ(30)が22日、東京・渋谷区の「MAGNET by SHIBUYA109屋上『MAG’s PARK』」で、ボンベイ・サファイア「PRIME MOMENT Bar」オープン記念発表会に出席した。

 スリーピースにハットというおなじみの格好で登場したリリーは「1時間半前から3杯くらい飲んでいる。渋谷の屋外でスクランブル交差点を見ながらお酒をいただくのは最高」と上機嫌だった。
 それもそのはず、この日は隣に美女がいる上、出演した映画「万引き家族」(是枝裕和監督)が、第71回カンヌ国際映画祭でパルムドールに輝いたばかりだ。

 リリーは報道陣から祝福されると「ありがとうございます」と笑顔を見せ「作品が賞をもらって、僕はたまたま居合わせただけ。見てもらえれば分かるが、主演といっても全く活躍していない。家族の物語なので。監督とはまだラインでしかやりとりできていない」と淡々と喜びを語った。

 同バーではバカルディジャパンが輸入し、サッポロビールが販売する世界ナンバーワンのプレミアム・ジン「ボンベイ・サファイア」を提供する。リリーがオーナーに就任し、23~27日まで完全予約制で営業する。