さくらまや 20歳になったら「お酒をいっぱい飲んで楽しみたい」

2018年05月21日 14時27分

「赤毛のアン」制作記者発表会に出席した美山加恋(左)とさくらまや

 歌手のさくらまや(19)が21日、都内で行われた美山加恋(21)主演のミュージカル「赤毛のアン」(8月15日~全国で公演)制作記者発表会に出席した。

 10歳で天才演歌歌手として注目を浴びたさくらは、今年でデビュー10年。昨春には都内の大学の法学部へ進学した。現在は芸能活動のかたわら、司法書士になるべく勉強に励む。

 同ミュージカルに4年連続で出演しているさくらだが、今年はひそかな楽しみがあるという。

 ツアー開始前の7月26日には、20歳の誕生日を迎える。「私の周りにはお酒を飲む人が多いし、今年はいっぱい飲んで楽しみたい」と笑顔を浮かべた。

 飲んでみたいお酒を聞かれたさくらは「温かい紹興酒を飲んでみたい」とニヤリ。

 演歌歌手には酒豪も多い。「いろんな先輩に会って、飲みに連れていってくださいと言っている。大先輩の穴場に連れっていってもらって、おごってもらおうと思っています!」と堂々と語った。

 同ミュージカル主催のエステーは、全公演のチケットを無料で招待。応募はハガキとウェブで行っている。(6月30日締め切り)全国ツアーの初日は8月15日、札幌市教育文化会館で開催される。