岩田剛典 スタント使わず映画撮影「転職するなら山守になりたい」

2018年05月17日 19時58分

映画の完成披露イベントに登場した(左から)永瀬正敏、河瀬直美監督、岩田剛典、美波

 俳優の永瀬正敏(51)やEXILE/三代目J Soul Brothersの岩田剛典(29)らが17日、都内で行われた映画「Vision」(6月8日公開)完成披露イベントに出席した。

 奈良県吉野の山中を舞台に、永瀬や岩田は山守を演じている。永瀬は「試写を見て驚いたんですね。(河瀬直美監督が)作品をすごく未来に持っていってくれた感じがした」

 岩田はロープ一本で木を登り、のこぎりで木を伐採するシーンではスタントマンを使わず、練習して自ら撮影に臨んだ。「(練習を始めて)1~2日たつと上達して、(体に)なじんでくるようになりました。意外と向いているのかなと。転職するなら山守になりたいなと思います」と予想外のことを口にした。

 この日、会場に若い女性ファンがあふれるさまを見て河瀬監督は「私の映画を見るシニア層があまりおらず…」とポツリ。すぐに永瀬は岩田を指さし「原因だね」とひと言。岩田ファンの多さを指摘していた。

 イベントには夏木マリ、美波、森山未來も出席した。