阿部寛 縦ジマ着物でノーバン始球式「感無量です」

2018年05月17日 19時30分

始球式に登場した俳優の阿部寛

 俳優の阿部寛(53)が17日、甲子園球場で行われた阪神―DeNA戦のファーストピッチセレモニーに登場した。

 18日に公開される主演映画「のみとり侍」のPRとして、黄と黒の縦じまの着物姿でマウンドに上がると、見事なノーバン投球を披露。大歓声を浴び「聖地でやらせていただいて感無量です。さわやかな、いい緊張感だった。何とか届いてよかった」と胸をなで下ろした。

 野球少年だったとあって「今日も勝っていただいて1位になってほしい」と一進一退が続く阪神にエールを送った。