浜ちゃんは「パリピ」? 後輩芸人に集中砲火浴びるも大人の対応

2018年05月14日 20時19分

浜田雅功

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の浜田雅功(55)が14日、大阪市のよしもと西梅田劇場で行われた、大阪チャンネル提供開始1周年記念イベント「祝1周年 大阪チャンネルアワード」に登場した。

「大阪チャンネル」で配信されている数々の番組の中から「よう見るわ賞」「すんのかい、せんのかい賞」など独自の賞が用意され、それぞれお笑いコンビ「笑い飯」、吉本新喜劇座長のすっちー(46)が受賞。グランプリには浜田が出演する「浜ちゃん後輩と行く タイの休日」が輝いた。

 番組で浜田とタイを訪れたお笑いコンビ「どりあんず」平井俊輔(39)は「浜田さんと旅行に行ったらピリピリしてんじゃないかとか言われますけど、全然そんなことない。この人、パリピです」と浜田の素性を暴露。続けて「ライセンス」井本貴史(40)は「プライベートジェット出してくれるし、女の子をいっぱい連れてくる」と悪ノリ。さらに「天竺鼠」瀬下豊(38)も「朝、起こしにいくのが大変なんですよ。女の子がいたらどうしようって」と続いた。

 司会を務めた陣内智則(44)からも「まだ羽、伸ばしてるんですか? 早く羽、たたみなさい」と突っ込まれ、集中砲火を浴びた浜田だったが「羽はたたみましたよ。みんなで楽しくやってます」と後輩たちの悪ノリに大人の対応を見せた。

 大阪チャンネルといえば、1970年代から80年代にかけて人気を集めた「モーレツ!!しごき教室」(MBS)や「プロポーズ大作戦」(ABC)が、若手芸人よってリバイバル放送されている。

「ダウンタウン」が出演し、驚異的な人気を誇ったMBSの夕方のバラエティー番組「4時ですよーだ」のリバイバルも期待されるが、浜田は「みんなにどんどんやってもらったらいいですよ。陣がやればいい」と隣にいた陣内を指名。伝説の番組とあって陣内は「『4時ですよーだ』はよーしないですよ。でも、ダウンタウンさんで見てみたいなぁ」と語った。

 思わぬ返しに浜田は「いやいやいや。『みんなノッてるかーい』とか今さらよう言わんわ」と照れた。