妻夫木聡 主婦の不満に絶句「イライラが募っているんですね」

2018年05月13日 17時51分

左から橋爪功、西村まさ彦、妻夫木聡

 俳優の橋爪功(76)、西村まさ彦(57)、妻夫木聡(37)が13日、都内で行われた映画「妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII」の「奥さま感謝DAYイベント」に出席した。

「家族はつらいよ」シリーズは第1弾で「熟年離婚」、第2弾で「無縁社会」、そして第3弾となる今作は「主婦への讃歌」がテーマ。気遣いのない夫の言葉に不満が爆発して家出した妻と、一家の家事を担う主婦がいなくなってしまった平田家の騒動を描く。

 この日は、母の日ということもあり100人の男性が招待され、黄色のエプロンを着用。1日に行われたイベントでは逆に100人の女性が招待されたが、その時に夫への不満を記したボードがスクリーンに一覧表示された。3人からは驚きの声が上がったが、特に目を丸々とさせたのが妻夫木だった。

「僕にとっては衝撃的…。皆さん、イライラが募っているんですね」と絶句し、「『お前ら(家事を)もう少しやれ』と命令調ですもんね。『ら』があるということは、複数ということですよね。子供も含まれる? 相当ストレスたまっていますね。『○○しといたよの報告はいらないー!』というのも、報告しなかったらしなかったで『○○しといたと言ってよ』と言われそう…」と分析してみせた。

 妻夫木といえば、2016年に女優のマイコ(33)と結婚。それだけに、身につまされているのかも。その後、家事に関するクイズが5問出題され、最下位だった妻夫木。夫婦関係は大丈夫!?