野性爆弾くっきー「アジア制覇」「ラッピング飛行機」の壮大野望

2018年05月09日 13時07分

イベントに出席した「野性爆弾」のくっきー(左)とロッシー

 お笑いコンビ「野性爆弾」(くっきー=42、ロッシー=43)が9日、都内の東京タワーで行われた映画「デッドプール2」(6月1日公開)のPRイベントに出席した。

 くっきーは左目を扇子で隠しながら登場。「昨日の夜からむずいなと思っていて、朝起きたら腫れとった。リハの合間に眼科に行ったら、炎症と診断された。ばい菌が入ったらしい。野犬を触った手で目をこすったから」と苦笑した。

 独自の不気味なアートセンスを炸裂させた展覧会「超くっきーランド」は今年、台湾で10万人を集めた。「(展示物を)持って行き、設営するとめちゃくちゃ爆裂に金がかかる。うそやと思うなら台湾で個展やってみ。儲かるか? 物販で稼いでトントンという感じ。でも、とりあえずアジアは全制覇したい」という。

 続けて「次にやりたいことがある。ユナイテッド航空の機体をポケモンジェットみたいにラッピングしたい。でっかい丸太柄にすれば、あ、丸太が飛んどる、となるでしょ。それが終わったらガリットチュウの福島あたりと、福岡で隠居したい。飯がうまいし、やらしい店もある」と野望を語った。

 一方、ロッシーは「相方がこうやって世界中の人に喜んでもらっているのを見るのはうれしい。コンビ組んだ時も小道具を作るところから始まった」と、くっきーの快進撃に目を細めた。

 当のくっきーは「嫉妬に狂っとるかと思いきや、いいやつでしょ」と揺るぎないコンビ愛を再確認し、満足そうな表情を浮かべた。