吉木りさ カリスマトレーナー・AYA考案エクササイズに「息が切れて…」

2018年05月08日 20時56分

左から伊藤剛臣、吉木りさ、AYA、藤田慶和

 タレントの吉木りさ(30)が8日、都内で行われた「ラグビーワールドカップ2019日本大会 500Days To Go in MARUNOUCHI」に出席した。

 ラグビーW杯日本大会開幕まであと500日。2015年大会で、日本代表が南アフリカ代表を破った一戦をキッカケにラグビーにはまったという吉木は「ラグビー女子日本代表の吉木りさです。(南アフリカ戦では)感動して鳥肌が立って、秩父宮ラグビー場に足しげく通うようになり、今はすごくはまっています」と明かした。

 イベントでは、元日本代表でW杯のアンバサダーを務める伊藤剛臣氏や日本代表・藤田慶和とクロスフィット・トレーナーのAYAが考案した厳しいエクササイズにチャレンジ。「息が切れて…私、本当にしんどかった」と肩で息をして、滝のような汗を流した。