【山口敏太郎オカルト評論家のUMA図鑑421】海中からサーファーを狙う?巨大UMA

2021年07月02日 12時00分

サーファーの左側の海中に謎の巨大生物がいた?

 今年初めにインスタグラムに投稿されたサーフィンの映像に、まるでサーファーを狙うような奇妙なものが波間に見えるとして注目を集めている。

 この映像は、サーファーのライランド・ルーベンス氏が「リージョナル・ウェイブ・オブ・ザ・ウインター」コンテストへエントリーした際に、南カリフォルニアのサンディエゴで波に乗っている様子を撮影した動画をアップしたものである。

 サーフボードで見事に波に乗ってみせる様子が捉えられているが、この映像が注目を集めたのはそれだけではない。高い波に乗る彼の左側をよく見ると、謎の黒く大きな物体が見えるのだ。

 まるで複数の脚を広げたクモのように見える影について、視聴者からは「タコじゃないのか」「死んだアホウドリじゃないのか」など多くの意見が寄せられた。「まだ知られていない海中生物だ」と推測する意見もあり、コメント欄はかなりにぎわった。

 しかし、専門家によれば恐らく潮の流れに乗って運ばれてきたコンブの塊である可能性が高いとのことだが、果たして…。

【関連記事】