【流行最前線~Trend News~】「LUSH SPA」で新トリートメントがスタート

2020年09月26日 12時00分

「LUSH SPA」の新トリートメント「ルネサンス」

 英国初のナチュラルコスメブランド「LUSH(ラッシュ)」は、新鮮な野菜や果物を使用した100%ベジタリアン対応のバス、スキンケア、ヘアケア製品などで大人気!

 そのラッシュブランドが提供するすべての価値を体験できる場で、ブランドの核となる存在である「LUSH SPA」では、9月から新トリートメントがスタートして早くも話題です。

 ラッシュ初のパフュームを使ったスパトリートメント「ルネサンス」(税込み1万3050円)がそれで、イタリア・ルネサンス期の医療からインスピレーションを得て、香りと瞑想を取り入れています。

 ルネサンス期の医療は、血液、粘液、黄胆汁、黒胆汁の4つを基本体液とする〝四体液説〟がベースで、生きているものはすべて熱・冷・乾・湿の4つの性質で成り立ち、このバランスが崩れると病気になるという考え方です。

トリートメントで使用する製品など

 同トリートメントでは、ルネサンス期の医療で重要な役割を果たしていた香りを道しるべに、瞑想の世界へと誘い、音楽、言葉、穏やかな振動などが重なり合い、ゆっくりと調和を取ってくれるのだとか。

 具体的には、40分程度(コンサルテーション、着替え時間は含まず)の個室でセラピストが行うトリートメント。詳細は体験してのお楽しみですが、その魅力を少しだけお伝えしましょう。

 まずはコンサルテーションで、ゆらめくキャンドルの炎を眺めながら、机上の布に書かれた言葉の中から、最近の感情に近いワードをセレクトすると、2つの香りが提示され、自分に合う1つの香りを決定します。

 次に個室に移動して、今の心と体にマッチしたトリートメントがスタートするのですが、使用する製品などもすてきなので、始まる前から期待が高まり、テンションが上がること間違いなしです。

終了後のティータイムにもすてきな演出が…

 最終的には選んだ香りが幾重にも重なり、音楽の調べと、セラピストによる〝アファメーション(肯定)〟の言葉、心地よい振動が、深いリラクゼーションへと導き、心身のバランスを整えてくれます。

 これまでに体験したことがないようなトリートメント自体はもちろん、終了後のティータイムにもすてきな演出があって、さすがはラッシュという感じ。

 心と体の両方に働きかけるトリートメントを通して、まるで新しい自分に出会うかのような体験ができると評判で、思わず涙してしまう人もいるそう。

「LUSH 新宿店」と「同 京都四条通り店」で体験可能で、とにかく従来にない全く新しいタイプのトリートメントなので、体験する価値ありです。