【流行最前線~Trend News~】「ドクターシーラボ」の新商品で美肌ケア

2020年03月28日 12時00分

化粧水、美容液、クリームとラインで揃った「スーパーホワイト377VC」(左から)

 季節の変わり目は肌のトラブルが増えるものですが、そんな時に頼りになるのは、皮膚の専門家が開発した国内ナンバーワンのドクターズコスメ「ドクターシーラボ」。

 肌本来の美しくなろうとする力をサポートし、結果重視のスキンケア商品が揃っているのが特徴で、今春も新商品が続々と発売されています。

 なかでも注目は、2009年の発売以来、累計販売本数400万本を突破した大人気の美容液「スーパーホワイト377VC」に、ローションとクリームが加わり、ラインで新登場したこと。

 日本で初めて革新的成分「WHITE377」を配合した同美容液は、進化を続けて4代目となる「スーパーホワイト377VC」(18グラム=5200円)として、新パッケージで発売!

 皮膚の専門家が認めた経験と実績を誇る「WHITE377」と「高浸透ビタミンC」に、浸透をサポートする「プラチナコロイド」を結合させた独自成分「Nano W377」を配合していて、くすみや点在する悩みにアプローチしてくれます。

 同美容液の前後に使うのが、新たに登場した「スーパーホワイト377VCローション」(150ミリリットル=4500円)と「スーパーホワイト377VCクリーム」(50グラム=4500円)。

「UV&WHITEモイスチャーゲル50+」はみずみずしく仕上がる

 前者は美容成分の浸透ルートを整える化粧水で、後者は角質に届けた美容成分を閉じ込めるクリームです。

(1)ローションで整える

(2)美容液で与える

(3)クリームで閉じ込めるの3ステップで、透明感あふれる肌へと導いてくれるので、肌ストレスがたまる今こそ、試してみる価値あり。

 続いて、春は日差しが気になるので、紫外線対策も必要ですが、今春は4種類のUVシリーズがリニューアルして出揃いました。

 紫外線だけでなく、反射光、散乱光、近赤外線、ブルーライトを含めた、いわば“現代型紫外線”をカットし、外的刺激からも肌を守るのが特徴で、植物由来成分「ルミネライザー」が新配合され、透明感のあるツヤ肌に導くとか。

 イチ押しは「UV&WHITEモイスチャーゲル50+」(60グラム=3200円)で、密着感や保湿効果、透明感をもたらすツヤ肌効果がパワーアップ!

肩こりや疲労回復などにも効く「薬用モイスチャーバスミルク」

 肌にピタッと密着するものの、ゲルならではの軽いつけ心地でみずみずしく仕上がります。

 一方、顔だけでなく、体のケアも忘れてはならないので、最後はスキンケア発想の薬用入浴剤をご紹介!

 植物オイル配合のバスミルクが全身をやさしく包み込む「薬用モイスチャーバスミルク」(400ミリリットル=1800円)は、体の芯を温めながら、乾燥を防いでくれます。

 肌に潤いを与え、やわらかくする効果がある「オレイン酸」を多く含む「ヒマワリ油」や、保湿成分の「コラーゲン」「ヒアルロン酸」などを配合し、カサカサや粉吹き、肌あれのない健やかな状態を保ちます。

 濃密な乳白色のお湯はまろやかな肌触りで心地よく、お疲れ気味の人も癒やされること請け合いです。

※価格は税別