【流行最前線~Trend News~】スシローで北海道のぜいたく食材と桜スイーツを堪能!

2020年03月21日 12時00分

「北海道3貫盛り」は天然サーモン、ホタテ、生ホッキ貝(左から)

 回転ずしチェーンのスシローでは、史上最大規模となる「まるごと北海道づくし」を、全国の店舗で3月18日から期間限定で開催中!

 すしからサイドメニューまで、北海道のぜいたく食材が大集合したフェアで、北の恵みを丸ごと堪能できます。

 目玉の「北海道3貫盛り」(300円)は、北海道の人気ネタを3種類盛りつけた一皿。脂の乗りがよいものを厳選した天然サーモン、北海道産のイクラをトッピングしたホタテ、生のまま店舗に運ばれた鮮度抜群の生ほっき貝と、北海道を代表する味覚を一度で味わえます(仕入れ状況などにより、盛り合わせが変更になる場合も…)。

 今回のフェアは北海道ならではの貝も充実していて、例えば「真つぶ貝」(150円)は、うまみを逃さないように店内で切り付けしているため、甘みがあってコリコリとした食感も楽しめます。

ザンギの有名店が監修した「札幌布袋の鶏ザンギ」

 そのほか、北海道・佐呂間産の脂が乗った秋鮭を藁(わら)で本格的に焼き上げた「藁焼きサーモン」(100円)、オリジナルのごまダレで漬けた「ぶりの胡麻醤油漬け」(100円)、北海道産のイワシを店内揚げした「北海道産いわし天ぷらにぎり」(100円)、肉厚で甘みが強い「ほたての貝柱」(150円)、生ならではのしっかりとした食感の「生ほっき貝」(300円)などという具合に、北海道の海の幸が勢揃いしています。

 サイドメニューでは、北海道のソウルフード・ザンギ(鶏のから揚げ)で有名な中国料理「布袋」が監修した「札幌布袋の鶏ザンギ」(280円)も登場。2種類のしょうゆをブレンドしたタレに漬け込み、食べごたえのあるスシローオリジナル味に仕上げたザンギは、外はカリッ、中はジューシーで、ビールとの相性抜群!

 飲んだ後のシメにもいい「北海味噌ラーメン」(330円)は、北海道産の天然秋鮭からダシを取り、豚骨や鶏ガラを加えた味噌ベースのスープで、最後の一滴まで飲み干したくなる味わい深さ。イクラやコーン、素揚げしたジャガイモ(きたあかり)、蒸しホタテと、トッピングも豪華で、一杯で北海道を満喫できる逸品です。

「まるごと北海道づくし」のメニューで満腹になっても、食べ逃したくないのが、フェアと同様に、3月18日から販売を開始した「よもぎもちっと桜ムースケーキ」(180円)。

春にピッタリな「よもぎもちっと桜ムースケーキ」

 ヒット商品を連発しているスシローカフェ部から登場した春の新作で、よもぎの粉末を混ぜ込んだスポンジ生地、求肥(ぎゅうひ)、桜風味のムースの3層が重なった和スイーツとなっています。

 和菓子のよもぎ餅を再現するために、お餅のようなモチモチ食感の求肥を採用していて、ムースの風味付けには、天然の桜の葉だけを使っているとか。

 桜のようなピンク色と、ほんのりとした桜風味で、春らしさ満開の桜スイーツは、見て&食べて楽しめるので、お花見自粛の今こそ食べてみては?

 ちなみに、一部のすしやラーメン以外はテークアウト可能。

 商品はなくなり次第終了なので、食べたい人はお早めに…。

※価格はすべて税別