【流行最前線~Trend News~】東京ディズニーシーでは多数のイベントを開催!

2020年01月25日 12時00分

「ピクサー・プレイタイム・パルズ」には映画「トイ・ストーリー4」のボー・ピープが初登場

 寒い冬でも東京ディズニーリゾート(千葉・浦安市)では、楽しい催しが盛りだくさん!

 前回、東京ディズニーランドのスペシャルプログラム「ベリー・ベリー・ミニー!」をご紹介しましたが、この時期、東京ディズニーシーでも多数のイベントが行われています。

 まずは、ディズニー/ピクサー映画の世界を体験できるスペシャルイべント「ピクサー・プレイタイム」(3月19日まで)。

 必見なのは「ピクサー・プレイタイム・パルズ」。メディテレーニアンハーバーに集合したピクサーの仲間たちと一緒に楽しめる、参加型のステージショーです。

 総勢17のキャラクターが出演する華やかなショーで、今年は映画「トイ・ストーリー4」で大活躍のボー・ピープが初登場!

「トイ・ストーリー」「Mr.インクレディブル」「ファインディング・ニモ」の各シリーズの作品にちなんだ異なる3つのゲームに挑戦するので、思わず熱くなって寒さも吹き飛ぶこと請け合い。

 すべてのゲームを見事クリアすると、ピクサーの仲間たちが集合して、盛り上がりは最高潮に達します。

「ファインディング・ニモ」シリーズをモチーフにした「スペシャルセット」

 特筆すべきは、普段パークではお目に掛かれないキャラクターたちに会えること。

「カールじいさんの空飛ぶ家」のカールじいさん、ラッセル、ダグ、「メリダとおそろしの森」のメリダ、「インサイド・ヘッド」のヨロコビ、カナシミ…といったレアなキャラクターたちが続々とやってくるので、乞うご期待!

 他にも、映画「カーズ」シリーズのライトニング・マックィーンがドライブする「ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ」や、映画「レミーのおいしいレストラン」のレミーによる「レミーの“誰でも名シェフ”」など、数々のエンターテインメントプログラムが公演されます。

 さらに、ピクサーの仲間たちをイメージした、見た目も楽しいスペシャルメニューが約20種類もズラリ!

「ホライズンベイ・レストラン」では「ファインディング・ニモ」シリーズの海の世界をモチーフにした「スペシャルセット」(1980円)を味わえます。

「ダッフィー&フレンズのハートウォーミング・デイズ」のスーベニア付きメニュー

 一方、大人気のダッフィー&フレンズのプログラム「ダッフィー&フレンズのハートウォーミング・デイズ」も開催中!(3月19日まで)。

 犬の女の子“クッキー・アン”が加わって5人になったダッフィー&フレンズがワッフル作りに挑戦するデコレーションがケープコッドのエリアに設置されています。

「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」の前に登場したのは、力を合わせて作った大きなワッフルタワーを披露しているシーンを表現したフォトロケーション。

 加えて、ワッフルを配るためにワゴンやカートで運んでいる様子を表現したデコレーションや、ワッフルを作る時に使った作業台をイメージしたデコレーションなどもあるので、SNS映えする写真が撮れること間違いなしです。

 忘れてはならないのが、ダッフィー&フレンズ5人とさまざまなスイーツが描かれたスーベニア付きメニュー。

「ケープコッド・クックオフ」では、プラス1200円でスーベニアランチケースを付けることができる「ファーストプライズセット」(1080円)をはじめ、ステンレス製タンブラーが付いたドリンク、スーベニアカップやプレートが付いたデザートなども…。

※価格はすべて税込み

(C)Disney