【流行最前線~Trend News~】東京ディズニーランドのイースターイベント

2019年04月20日 12時00分

ミッキーマウス率いる〝うさたまチェイサー〟たちが大活躍する「うさたま大脱走!」

 前回に引き続き、東京ディズニーリゾート(千葉・浦安市)で開催している春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」(6月2日まで)をお届け!

 今回は、ウサギの耳が付いたタマゴのキャラクター〝うさたま〟が2年ぶりに登場した東京ディズニーランドをご紹介します。

 絶対に見逃せないのは、こちらも2年ぶりの公演となるパレード「うさたま大脱走!」。約90人の出演者たちと、7台のフロートが続々と登場する壮大なものです。

 イースターのお祝いの準備のためにイースターエッグを作っていたところ、ハプニングが起こり次々と誕生し、パーク中に逃げ出した〝うさたま〟を〝うさたまチェイサー〟に扮したディズニーの仲間たちが捕まえようとする〝ヘンテコ楽しい〟パレードとなっています。

 7台のフロートを中心に大小さまざまなカートが連なり、途中で停止してゲストと一緒に〝うさたま〟を探したりして、大いに盛り上がれます。

 パーク内には〝うさたま〟のデコレーションが多数登場していて、トゥーンタウンには〝うさたま〟が生まれてくる「イースターエッグメーカー」のフォトロケーションもあります。

記念撮影したい「イースターエッグメーカー」のフォトロケーション

〝うさたま〟たちは至る所に逃げ出しているので、パーク内で配布されている「〝ディズニー・イースター〟うさたまを探せ!」のマップ(無料)に書かれた目撃情報をヒントに、みんなで捜索するのも楽しい!

 詳細は体験してのお楽しみですが、思わぬ場所に意外な姿の〝うさたま〟がいたりするので、パークの隅々まで探し回るといい運動になります。

 見事に探し出すと、達成の証しであるオリジナルシールをプレゼントしてくれるので、ついつい熱くなること間違いなしです。

 歩き回っておなかが空いたら、お待ちかねのお食事タイム。イースターの代表的な催しであるエッグハントとタマゴ料理の両方を楽しめるメニューが揃っています。

 タマゴを使ったものや見た目がタマゴのようなメニューが多く、「グランマ・サラのキッチン」では「スペシャルセット」(1580円)を用意。

 割れたタマゴをイメージしたケチャップライスとスクランブルエッグ、タマゴ形のチョコレートを使ったデザート、ドリンクのセットです。

フォトジェニックな「グランマ・サラのキッチン」の「スペシャルセット」

「ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ」では、タマゴ形のパオにスクランブルエッグやハムカツをサンドした「スペシャルセット」(990円)もあります。

 今年は4月21日がイースターですが、東京ディズニーリゾートでは6月2日までイースターイベントを開催しているので、長く楽しめるのも魅力です。

(C)Disney