【流行最前線~Trend News~】東京ディズニーシーのイースターイベント

2019年04月13日 12時00分

初登場のキャラクター・うさピヨが登場する「Tip-Top イースター」

 東京ディズニーリゾート(千葉・浦安市)では、春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」を6月2日まで開催中!

 今回は、今年テーマが一新された東京ディズニーシーのイースターを紹介します。

 特筆すべきは初登場の“うさピヨ”で、ヒヨコが描かれたイースターエッグから誕生した“うさみみ”がポイントのふわふわでかわいらしいキャラクター。

 メディテレーニアンハーバーでは、うさピヨたちが出演する新しいショー「Tip‐Top イースター」が行われます。

 5隻の船と約130人の出演者が登場する壮大なショーで、うさピヨがディズニーの仲間たちと繰り広げる“ヘンテコ楽しい”ハーバーショーです。

 ミッキーマウスたちはうさピヨとみんなで一緒に遊ぼうと「イースター・ファンフェア」を開催。楽しい遊びやコンテストを繰り広げ、ユニークなエンターテイナーたちが次々にパフォーマンスを披露していきます。

SNS映えスポットとして大人気の「うさピヨ・イースターパーク」

 うさピヨたちもマネをして参加するのですが、生まれたばかりでうまくできません。それでも懸命に頑張る姿がなんともかわい過ぎて、観客も応援に熱が入ります。

 とにかくちゃめっ気たっぷりなうさピヨの魅力があふれるショーは必見で、誰もがうさピヨのファンになること間違いなしです。

 さらに、パーク内にはうさピヨのデコレーションが多数登場。

 エントランスのカラフルなイースターエッグをはじめ、ミラコスタ通りにはうさピヨ誕生のストーリーを表現したフォトロケーションも設置されています。

 見逃せないのは、アメリカンウォーターフロントの「うさピヨ・イースターパーク」。ミッキーマウスのマネをしたり、ミニーマウスと触れ合ううさピヨのデコレーションのほか、体験型のフォトロケーションなど、70匹以上のうさピヨたちが集結したSNS映えする空間です。

 忘れてはならないのが、イースター限定のスペシャルメニュー。イースターに欠かせないエッグハントとタマゴ料理の両方を楽しめます。

イースター気分を盛り上げてくれる「スペシャルセット」

 タマゴを使ったものや、見た目がタマゴのようなメニューが多数登場し、まるでタマゴを探すかのようにグルメを味わえるのが魅力です。

 イチ押しは「カフェ・ポルトフィーノ」の「スペシャルセット」(1880円)。タマゴを使ったカルボナーラ、タマゴをあしらった前菜、タマゴを割ったような見た目のパンナコッタと、タマゴずくめのセットになっています。

 イースターイベントは東京ディズニーランドでも開催されていて、次回はそちらを紹介するので乞うご期待!(久保田絵美)

(C)Disney