【流行最前線~Trend News~】人気コスメシリーズが続々とリニューアル新発売!

2019年03月16日 12時00分

「Coyori 美容液オイル」がリニューアル新発売!

 寒い冬が終わり、いよいよ春本番!ですが、寒暖の差が激しいこの季節は、肌のトラブルが多い時期でもあります。

 そこで今回は、スキンケアの頼れる実力派アイテムとして絶大な人気を誇るコスメシリーズから、新商品をまとめてご紹介しましょう。

 まずは(株)JIMOSのエイジングケアブランド「Coyori(こより)」。

 2010年の誕生以来、加齢とともに減少、変質・劣化する皮脂に着目し、過敏な“年齢肌”の悩みにアプローチしてきた同ブランド。

 加齢により変化した皮脂を補えば肌は再び輝きを取り戻せるとの発想から、“皮脂膜再生ケア”の追求を重ね、看板商品の「美容液オイル」は、二層式コスメ市場で6年連続第1位という不動の人気です。

 そして3月1日には皮脂膜再生ケアをさらに強化した「Coyori 美容液オイル」(20ミリリットル=4533円~)と「Coyori 高保湿温泉化粧水(しっとり・さっぱり)」(100ミリリットル=3143円~)がリニューアル新発売!

 べたつかない使用感と香りはそのままに、皮脂膜の形成をサポートする「マイタケエキス」を倍増し、皮脂の酸化を抑制する「サンショウエキス」を新配合することにより進化したので期待大です。

 続いて(株)ランクアップのオリジナルブランド「マナラ化粧品」。

 クレンジングゲル部門で4年連続第1位を獲得した「ホットクレンジングゲル」が有名ですが、このほどパッケージをリニューアル。合わせて、新商品の「マナラ ツルリナウォッシュ」(45グラム=3200円)が登場しました。

「マナラ ツルリナウォッシュ」は新感覚の角栓洗顔料

“粒で洗う”新感覚の角栓洗顔料で、水を加えた後に顆粒を溶かしきらず残すことにより、オイルで包んだ生酵素とクレイ(ミネラルを豊富に含んだ泥成分)がスクラブ効果を発揮し、角栓をやさしくほぐす仕組み。

 フレッシュビタミンCをはじめ、吸着型ヒアルロン酸、イチジク、ハイビスカス、ハトムギなどといった美容成分も配合されているので、洗顔しながらスキンケアできるのも魅力です。

 最後は(株)アテニアのエイジングケアライン「ドレスリフト」(1700~4000円)と、本格保湿ケアライン「プリマモイスト」(1400~3000円)。

 14年にデビューしたこの2つのラインは一日24時間(朝・日中・夜・真夜中)の肌リズムに応じて、適切な時間に適切なケアを行う「時計美容スキンケア」。

 当時から医療の分野にも応用されていた「時計遺伝子」に着目し、同社として初めて遺伝子研究を化粧品に反映させて作り上げた画期的な美容法です。

 時計遺伝子が刻む“体内の時計”に耳を傾け、ただその一日のリズムにあったスキンケアをするというシンプルなものですが、ライフスタイルが多様化してリズムが乱れがちな現代女性には威力を発揮し、圧倒的な支持を得ています。

 そして先ごろ、従来の“一日”という時間だけでなく“年齢”という“一生”の肌リズムまでも味方にしたのが、進化した新生「時計美容スキンケア」なんです。

 新たに着目したのは美肌の寿命をつかさどる「長寿遺伝子サーチュイン6」。同社では長寿遺伝子サーチュイン6が発現するほど細胞の生まれ変わりが円滑に行われる「オートファジー(自己修復システム)」の誘導を促進することを立証し、長寿遺伝子サーチュイン6の発現に関与する独自原料「サーチュライザーS6」を開発しました。

さらに進化した「ドレスリフト」(左側4品)と「プリマモイスト」

 ブドウ新芽由来の同原料が配合された洗顔料、化粧水、日中用乳液、夜用クリームをシリーズで使えば、美しさの寿命に挑戦できると、話題になっています。

※価格はすべて税別