東スポのハミ出し情報をお届けしますぅ
プロフィール
東スポWEB
東京Web担当が“ハミ出し”情報を発信。
最新記事
カレンダー
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Archives

「SAY-LA」9月にドキュメンタリームービーを劇場公開
2018年06月03日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

渋谷で単独ライブを行ったSAY-LA

5人組女性アイドルグループ「SAY-LA」(藤沢泉美、森のんの、天原瑠理、吉永みいな、森咲のどか)が1日、東京・渋谷で単独ライブを行い、「ドキュメンタリームービー9月公開」と「9月13日TSUTAYA O-EAST単独公演開催」を発表した。

3年後の日本武道館単独公演を目指すSAY-LA。この日の「レコチョク presents SAY-LA渋谷クラブクアトロ単独公演 supported by WIZY」は前売りチケットが開催10日前に完売し、当日券なし!会場は約600人のファンで埋め尽くされた。

メンバーはブルーに近い水色と白を基調とした新衣装で登場。ファーストシングル「こじらせ片想い」からスタートし、「MARIA」「星に願いを」「5分遅れのシンデレラ」と4曲続けて披露。あいさつを終えると、新メンバー・森咲のどかのキーボード演奏で「恋する君に恋してる」を歌唱した。SAY-LA初の試みに割れんばかりの拍手が沸き起こった。それから1年ぶりの新曲「胸熱アンドロメダ」を初披露、「1/2×2」「ナミダノワケ」「ずるいよ」と続けた。最後のブロックは「どうして、ミレンジャー」「3000年に一度のハピネス」「BELIEVE」の3曲だった。

ライブを終え、メンバーがステージから去るとスクリーンに映像が映され「SAY-LA ドキュメンタリームービーの劇場公開」、そして9月13日に東京・渋谷で単独公演「レコチョク presents SAY-LA 渋谷TSUTAYA O-EAST 単独公演 supported by WIZY」を開演することが発表された。ドキュメンタリームービーは9月1、2日にユナイテッド・シネマ アクアシティお台場で公開。同月8、9日には名古屋と大阪でも公開を予定している。

発表が終わると、アンコールが起きたが、メンバーはなかなか出てこない。実は、楽屋で天原が過呼吸で倒れていたという。「最後まで歌えないかもしれません」(天原)。ステージに戻った5人は感想を一人ひとり述べ、新曲「胸熱アンドロメダ」を再び披露。「I LOVE YOU」で締めくくった。

「SAY-LA」は「3000年に一度の正統派アイドル」をコンセプトに活動する5人組女性アイドルグループ。今年1月2日にリリースしたセカンドシングル「3000年に一度のハピネス」はオリコンウイークリー3位(2018年1月15日付)。5月9日に3年後の日本武道館単独公演を開催することを宣言。24日に初の名古屋単独公演(VERSUS東海ホール)を開催する。







東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!