スポーツから社会ネタまで、中古・新品まざりあった話題のフリーマーケット
プロフィール
渡辺学
1986年入社。ゴルフ担当を経て89年からテニス、ラグビー、アメリカンフットボール、アマチュアレスリング、陸上、水泳、サッカーなどの取材に携わった。五輪は夏季2回、冬季3回を現地取材。2001年に運動部デスク、06年から文化部で社会面デスクを担当後、専門委員などを経て現在法務広報室長。早大卒。
最新記事
カレンダー
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

Archives

ちばアクアラインマラソン:さざなみ1号が“サロメチール列車”に
2012年10月25日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新宿発午前7時50分、館山行きのJR房総特急列車「さざなみ」1号は、千葉駅にさしかかるあたりから車内に筋肉系鎮痛剤の匂いが漂ってきた。サロメチールに代表されるあの香りである。10時スタートの「ちばアクアラインマラソン」の発着点へ向かうランナーが続々と乗り込んできたためだが、最寄の木更津駅着は9時5分ごろ。スタート地点まで歩いて10分あまりかかる。ぎりぎりの到着でウォームアップが十分できるのか余計な心配もしてしまう筆者をよそに、同駅に着くとジャージー姿の乗客が大量に吐き出された。

 

 森田健作県知事肝いりの千葉県の大規模市民マラソンは、本来なら、千葉県庁ないしは千葉市内をフィニッシュにしたかったところだろう。だが、大会名称にあるように、海上を走る高速道路(東京湾アクアライン)をコースの一部とする国内初のマラソンが売りであるため、千葉市を離れざるを得ない。かくして、第1回のアクアラインマラソンは、1万人規模の大型市民レースながら、漁港もあるのどかな木更津を舞台に幕を明けた。

 

 懸念されたアクアライン上での強風こそなかったが、好天により気温はぐんぐん上昇。アクアライン橋梁部における計測では、スタート前9時の22・1度が、スタート時の10時に23・5度、10時30分には26度に達した。この暑さに、マラソン関係者からは「半分はゴールできないだろう」との声も。さすがに半分リタイアこそなかったが、優勝した川内優輝(25=埼玉県庁)も苦しんだ34キロ、38キロ、40キロの上り坂もあいまって、大きなダメージを受けたランナーが相次いだ。

 

  「吐き気を催す人が多くて、袋が足りない」

 

  「49歳の女性が見当たらない」

 

  「17歳の女性をアクアライン上で救護車に収容」

 

 ゴール地点にある救護所などでは、スタッフ間の切羽詰まった無線連絡の声が響き渡る。酸素吸入器、ぶら下がる点滴、担架の上で悲鳴を上げる女性、へたり込む人…。より大規模な東京マラソンでも見られない光景があった。

 

 大会発表によると、1万3946人がスタートし、9キロ地点手前から始まるアクアラインを通過したのが1万3901人。つまり50人弱が、序盤にあるコースの目玉を通過できなかったことになる。完走者は1万296人で、率にして73・8%だった。救急車の出動は36回。沿道の応援者は、ゴール付近のイベント会場を含めて約31万人。木更津市の常住人口約13万人の2・5倍弱にあたる。

 

 規模も制限時間(6時間)もほぼ同じ3月の京都マラソンをみると、フルマラソンは参加者1万3913人のうち1万3264人が完走し、その率は95・3%。救急搬送は10件、救護所利用などは707件を数えた。沿道応援者は約48万2000人。ちなみに、7時間制限の東京は今年2月、フルマラソンの完走率は96・5%。救急搬送者は数十人、救護車両の出動は10台、救護所受付者は1178人、AED(自動体外式除細動器)装着が1件あった。沿道応援者は約130万人。

 

 気象条件やコースが異なるとはいえ、アクアラインマラソンの完走率は京都に比べて大幅に低い。スタートから2キロ足らずでリタイアした老人もいたというが、これは論外としても、想像以上に過酷なマラソンだったことがうかがえる。

 

 ランナーが続々とゴールする時間帯から大会終了後しばらく、あたりは電波がつながりにくい状態に。数としては思いのほか少なかった報道陣にも、電波混雑の影響が多少は生じていた。カメラマンがレンズを向けたフィニッシュ地点では、マラソンではお決まりの時計板がなかったため、ゴールシーンで選手とタイムが“2ショット”にならな

い。これには「千葉ってあか抜けない」との声も別のマラソン関係者から漏れた。

 帰りの「さざなみ」はラッシュワー状態。レースが終われば用はないのか、鎮痛剤のにおいはしなかった。







東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!