話題のニュースポットや注目の新商品など、旬なネタをお届け!
プロフィール
久保田絵美
文化部記者。3代続いたチャキチャキの江戸っ子。子供みこしをかついで育ち、今でも三社祭の時期には血が騒ぐ。幼少期は浅草&上野、学生時代は渋谷&六本木、現在は銀座&丸の内が主なテリトリー。取材だけでなくプライベートで仕入れたネタも合わせて、最新トレンド情報を発信していきます。
最新記事
カレンダー
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Archives

日本上陸10周年「bills」の秋冬メニュー
2018年11月03日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オーストラリア・シドニー発、世界5か国・19店舗を展開し、日本上陸10周年を迎えるオールデイカジュアルダイニング「bills(ビルズ)」といえば、“世界一の朝食”として「リコッタパンケーキ」や「スクランブルエッグ」があまりにも有名ですよね。

日本上陸10周年を迎える「bills」で2018年秋冬メニューがスタート

 日本第1号店の「七里ヶ浜店」(神奈川・鎌倉市)がオープンした時に、真っ先にこの2つのメニューを食べたという人も多いかと思いますが、「bills」の魅力はそれだけではありません。常に新たなチャレンジをして、最新の食トレンドを発信し続けています。

 そのひとつが「銀座店」(東京・中央区)をはじめ、国内全店舗で提供がスタートした2018年秋冬メニュー。“アジアとの絆”をコンセプトにしていて、これまでとは異なる魅力の提案に、オープン時からのファンでも驚かされるはずです。

 日本に8店舗、韓国に3店舗と、アジア地域に11店舗を展開するなど、グローバルなブランドとして成長してきた「bills」。オーナーシェフのビル・グレンジャー氏は、学生時代に日本へ留学経験があることから、日本の食材や調味料、食文化に非常に深い関心を持っていたとか。

 訪れた土地の食文化からインスピレーションを受け、料理に反映しているビル氏は、自身の思い入れの強いアジア地域とのつながりを今回のメニューで表現。マグロやタコ、シイタケといった日本で親しまれる食材を使用し、味噌、みりん、ふりかけなど、日本特有の調味料を駆使しています。

味付けがポイントの「マッシュルームのスパゲッティ、クリーム&味噌ポンズ w/ タラゴン、パルメジャーノ」

 日本料理だけでなく、韓国料理、近年のフードトレンドのひとつであり、ビル氏が得意とする中東料理のエッセンスもちりばめ、キムチやスパイスなどが料理のアクセントになっているのです。

「マッシュルームのスパゲッティ、クリーム&味噌ポンズ w/ タラゴン、パルメジャーノ」(2000円、福岡店以外で提供)は、日本の和風パスタからインスピレーションを得た一皿。

 シイタケをふんだんに使い、味噌とポン酢で味付け、サワークリームと混ぜ合わせていて、現在ロンドンに暮らすビル氏らしく、和の素材を使用しているのに洋風の仕上がりで、日本と欧州の食文化が見事に融合!という感じ。

 一方、韓国のユッケから着想を得たというのが「鮪とキムチのタルタル w/ りんごのピクルス、チャービル、セサミクラッカー」(1420円、銀座店以外で提供)。

 マグロとキムチ、リンゴがよく合い、中東を代表するペイストリー“バクラバ”を作る時に使われる“フィロ”を和風にアレンジしたセサミクラッカーが、食感に変化をもたらしています。

お酒によく合う「鮪とキムチのタルタル w/ りんごのピクルス、チャービル、セサミクラッカー」

 他にも、日本のポテトサラダをアレンジした「ポテトサラダ w/ 蛸のグリル、ビーツのピクルス」(1600円)、韓国のストリートフードにインスパイアされた「スパイシーフライドチキンバーガー、味噌ヨーグルトソース w/ りんごとコールラビのサラダ」(2100円)など、独創性があるメニューがズラリ。

 料理以外に忘れてはならないのが、史上初となる3種の「bills ハウスワイン」(グラス800円、ボトル4500円、銀座店のみグラス1000円、ボトル6000円)が国内全店舗で提供開始されたこと。

 オーストラリアのワイナリー「Delinquente(デリンクエンテ)」が醸造した白・ロゼ・赤が揃っていて、料理との相性も抜群です。

※価格はすべて税別

※注=メニューの「w/」は「~添え」という意味で使用







東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!