話題のニュースポットや注目の新商品など、旬なネタをお届け!
プロフィール
久保田絵美
文化部記者。3代続いたチャキチャキの江戸っ子。子供みこしをかついで育ち、今でも三社祭の時期には血が騒ぐ。幼少期は浅草&上野、学生時代は渋谷&六本木、現在は銀座&丸の内が主なテリトリー。取材だけでなくプライベートで仕入れたネタも合わせて、最新トレンド情報を発信していきます。
最新記事
カレンダー
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Archives

ヒット連発!(株)BAKEの新業態&コラボ商品
2018年04月14日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“お菓子を進化させる”というミッションのもと、原材料や製造技術などにこだわりおいしさを追求するため、あえて商品を絞った1ブランド=1プロダクトの“超専門店”をいくつも展開する(株)BAKE。

「パフェ チョコブラウン」(左)と「パフェ イチゴホワイト」

 2014年にオープンした焼きたてチーズタルト専門店「ベイク チーズタルト」を皮切りに、シュークリーム専門店「クロッカンシュー ザクザク」、焼きたてカスタードアップルパイ専門店「リンゴ」、バターサンド専門店「プレス バター サンド」、生どら焼き専門店「ドウ」に加え、オンラインでは写真ケーキカスタマイズサービス「ピクト ケーキ」も手掛けています。

 そんな同社から新たに登場したのが、パフェ専門店「ザ パフェ スタンド」と、焼きたてスイートポテトパイ専門店「ポグ」。

 JR原宿駅・竹下口改札外にオープンした「ザ パフェ スタンド」(東京・渋谷区)は、厳選した素材が層を織りなすパフェに、原宿ならではの空気感やトレンドをエッセンスとして取り込んだもの。

 スイーツの王道であるパフェのおいしさはそのままに、カジュアルになって食べ歩きが可能で、フォトジェニックだからSNS映えも確実という新感覚パフェです。

三角柱形が珍しいスイートポテトパイ「ポグ」

 濃厚なチョコレートとコーヒーのビターな風味が絶妙な「パフェ チョコブラウン」(700円)と、イチゴの甘酸っぱさと北海道産牛乳を使ったミルクプリンがマッチした「パフェ イチゴホワイト」(900円)の2種類。

 ともにシュワッと甘く広がる口溶けのいいメレンゲがトッピングされていて、食感も見た目も抜群です。

 ルミネエスト新宿店・1階に誕生した「ポグ」(東京・新宿区)では、「焼きたてスイートポテトパイ」(1個320円、5個セット1500円)を求める行列が…。

 国産の厳選したさつまいもを使用し、パイ生地の上にポテトクリームがたっぷり入ったポテトペーストをのせてベイクすることにより、“さくっ”“ほくほく”“とろり”と異なる3種類の食感を実現した新食感スイートポテトです。

 特筆すべきは、今までにない三角の形状をしていることで、三角柱の型に入れてひとつひとつ丁寧に焼き上げ、食べた瞬間に口の中で3つの食感が一度に感じられるよう計算されているのです。

スシロー店舗で期間限定販売中の「チーズアイス クッキー&ブルーベリー」

 さらに、ヒット連発の(株)BAKEは、回転ずしチェーン・スシローとコラボレーションし、全国のスシロー店舗で販売するスイーツもプロデュース。

「チーズアイス クッキー&ブルーベリー」(280円)がそれで、濃厚で滑らかなアイスと、固めのクッキー生地の食感、さわやかな酸味のブルーベリーが三位一体となって、悶絶もののおいしさ!

 4月12日から期間限定販売中で、なくなり次第終了。スイーツ分野に注力しているスシローで、昨年発足した「スシローカフェ部」による商品は、毎回大人気なので、食べたい人はお早めに…。

※価格はすべて税別







東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!