話題のニュースポットや注目の新商品など、旬なネタをお届け!
プロフィール
久保田絵美
文化部記者。3代続いたチャキチャキの江戸っ子。子供みこしをかついで育ち、今でも三社祭の時期には血が騒ぐ。幼少期は浅草&上野、学生時代は渋谷&六本木、現在は銀座&丸の内が主なテリトリー。取材だけでなくプライベートで仕入れたネタも合わせて、最新トレンド情報を発信していきます。
最新記事
カレンダー
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Archives

春到来! 気分も華やぐ春季限定スイーツ
2018年03月10日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春らしい「さくらロールケーキ」「ストロベリーシャルロット」「サントノーレピスタチオ」(右から)

 日に日に春めいてきて、寒い冬ともようやくおさらば!というワケで、見た目も春らしくて華やかな春季限定スイーツをご紹介します。

 桜の開花が待ち遠しいこの時期にピッタリで、見て&食べて春を感じられる〝春スイーツ〟が堪能できるのは「ロイヤルパークホテル」(東京・中央区)。

 淡いピンク色の生地にサクラの塩漬けを施した「さくらロールケーキ」(486円)、イチゴをぜいたくに使い、しっとり&さくさくという2つの食感を楽しめる「ストロベリーシャルロット」(540円)、若草をイメージしたピスタチオのクリームが特徴的なシュー生地のケーキ「サントノーレピスタチオ」(540円)の3種類を、4月30日まで販売中です。

ロイヤルパークホテルにオープンした「Sweets&Bakery 粋」

 これらの春スイーツを扱っているのは、同ホテル・1階のロビーにオープンした「Sweets&Bakery 粋」。

 シンプルでスタイリッシュな店内は、隅田川や水の波紋をイメージしてデザインされていて、店名通り、シェフやパティシエ、スタッフの軽やかで〝粋〟な所作が感じられる洗練された空間!

 1989年のホテル開業以来愛され続けてきたデリカッセン「ロイヤルデリカ」の装いを新たに生まれ変わり、ホテルメードのスイーツやケーキ、パンの味わいはそのままに、新商品が登場しました。

 前述の春スイーツ以外にも、新名物になりつつある「チョコレートクロワッサン」(280円)といった手土産に最適なパンなどもオススメです。

 一方、春のイベントとして年々人気が高まっているイースター気分を満喫したいなら、お近くの「クリスピー・クリーム・ドーナツ」へ。

 今春はフランス生まれの人気キャラクター「バーバパパ」とコラボレートしたドーナツ4種類を販売しているのですが、3月15日からイースターバージョンに変身!

単品で買うより520円もお得な「おすすめ! ダズン(12個)」

 ストロベリーチョコの顔にストロベリークリームを詰め、ホワイトチョコの目にビターチョコで口と鼻を描いた「バーバパパ ストロベリー」(250円)、プリン風味チョコでコーティングし、キャラメルクリームが入った「バーバズー キャラメル」(250円)に、それぞれウサギ耳のピックが付いてくるのです。

 さらに、人気の「チョコ カスタード」がイースターエッグをイメージした「チョコ カスタード エッグ」(210円)に変身するのに加え、春らしく花をイメージした「ピンク フラワー」(210円)も登場!

 これらがすべて入ったイースター限定の「おすすめ! ダズン(12個)」(2000円)が4月17日までの予定で発売されます。

 カラフルなバーバパパファミリーはもちろん、タマゴや花をイメージしたドーナツはSNS映え抜群で、イースター気分を盛り上げてくれること間違いなしです。

※価格はすべて税込み







東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!