話題のニュースポットや注目の新商品など、旬なネタをお届け!
プロフィール
久保田絵美
文化部記者。3代続いたチャキチャキの江戸っ子。子供みこしをかついで育ち、今でも三社祭の時期には血が騒ぐ。幼少期は浅草&上野、学生時代は渋谷&六本木、現在は銀座&丸の内が主なテリトリー。取材だけでなくプライベートで仕入れたネタも合わせて、最新トレンド情報を発信していきます。
最新記事
カレンダー
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Archives

一流ホテルの超人気ビュッフェ
2018年11月10日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 食べたいものを好きなだけ味わえるビュッフェは、一流ホテルの中では比較的気軽に利用できることもあり、以前から人気を博しています。

アリスの世界観を見事に表現した「アリスと魔法のブッフェ」

 さらに、近ごろSNS映えするビュッフェが相次いで登場していて、予約が取りづらいほどのフィーバーぶりなのです。

 そこで今回は、数ある中でもSNS映え、味、コスパのすべてが抜群と、話題になっている超人気ビュッフェを3つ紹介します。

 まずは、京王プラザホテル(東京・新宿区)2階の「スーパーブッフェ〈グラスコート〉」で、11月30日まで開催中のランチ&ディナービュッフェ「アリスと魔法のブッフェ」(料金=ランチ平日3600円~、ディナー平日5600円~、税・サ込み)。

 館内の複数のレストランなどで「ホテルで楽しむ不思議の国のアリス」と題したイベントを12月31日まで実施していて、同ビュッフェでも英国ファブリックを装飾に取り入れ、アリスの世界観を表現しています。

 料理も「ハートの女王と王様のプチオードヴル」をはじめ、「ハンプティーダンプティーの不思議なスコッチエッグ」「いもむしテリーヌ」など、遊び心あふれるメニューがズラリ。定番メニューと合わせて約70種類が揃うので、目も舌も満足すること請け合いです。

女性が喜ぶ「ガールズ・スイーツコフレ」~クリスマスデザートビュッフェ~

 お次は、ヒルトン東京お台場(東京・港区)2階の「シースケープ テラス・ダイニング」で、12月28日まで開催している「ガールズ・スイーツコフレ」~クリスマスデザートビュッフェ~(料金=平日2400円~、税・サ別)。

 クリスマスシーズンに発売され、女性が胸を躍らせる季節限定のコスメセット〝クリスマスコフレ〟にインスパイアされたデザートビュッフェで、ビュッフェ台のピンクのクリスマスツリーの下に並ぶのは、女性がプレゼントに欲しいドレスや宝石、花などをイメージしたスイーツの数々。

 加えて、サンタやトナカイ、スノーマンなどのスイーツがクリスマス気分を盛り上げてくれ、どこを撮ってもフォトジェニックなのが、絶大な人気を誇る理由です。

 見た目だけでなくネーミングも凝っていて、例えば、ピンクのドレスをまとった「ロマンティックな花嫁のように ピンクドレスのストロベリーシフォンケーキ」、サンタのまん丸おなかをイメージした「ダイエットは明日から クランベリーマスカルポーネサンタケーキ」などという具合に、実にユニーク!

 最後は、東京ドームホテル(東京・文京区)3階の「スーパーダイニング リラッサ」で12月20日まで開催中のランチ&ディナービュッフェ「北海道フェア 2018」(料金=ランチ3132円、ディナー4860円、税込み)。

音や香りで食欲を刺激されるムービージェニックな「蟹の鉄板蒸し」

 北海道庁の後援による大人気の恒例企画で、3期に分けて実施され、現在は第2弾となります。

 特筆すべきは、シェフ自ら現地を視察して、食材を厳選していること。今回は、北見、釧路、十勝帯広エリアなど18か所を訪れ、50種類を超える食材を生産者の方々に紹介してもらったというから期待大です。

「北海道産帆立貝の鉄板焼き」「海鮮丼」(ディナー限定)「かみこみ豚入り味噌ホルモンうどん」(ランチ限定)といった人気メニューをはじめ、洋食・中華・和食・スイーツまで、バラエティー豊かなメニューが勢揃い。

 なかでも思わず動画を撮りたくなるのが「蟹の鉄板蒸し」。こちらは12月1日からの第3弾でも引き続き登場予定です。



ネタになる!!
東スポらしい!
えー!?異議あり!!
ブーイング




東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!