コラムやネタ、etc…
プロフィール
阪本良
文化部記者として芸能ニュースや事件ものの取材を担当。ネッシー、UFO・宇宙人や「マドンナ痔だった」などのハリウッドものも手がける。文化社会部長などを経て、現在は法務広報室顧問。
最新記事
カレンダー
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Archives

ビーバー&ゴメスがラグナビーチでアツアツお泊まり
2018年02月14日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 破局危機を取り沙汰されていたジャスティン・ビーバー(23)とセレーナ・ゴメス(25)がリゾート地のホテルで過ごし危機説を一掃した。米芸能サイト「X17」が報じた。

 ビーバーとゴメスはバレンタインデーに先立つ10日(現地時間)、米カリフォルニア州のリゾート地ラグナビーチにある高級ホテルのザ・モンタージュに滞在した。2人は他の宿泊客に気づかれないように、地味な格好でホテルのプールに現れたが、すぐに宿泊客が2人に気づいてホテル中にその情報が広がり、宿泊客がやって来て写真を撮るなどしたため、2人は部屋に引き揚げてこもったままだったという。

 米芸能サイト「レーダーオンライン」によると、ラグナビーチを訪れる数日前にはウエストハリウッドのサンセット・タワーホテルに頻繁に来ていたという。セレーナは体調を崩してリハビリ施設に入所していたが、退所後初めての外出だったという。「2人はとてもアツアツでイチャイチャしていた」(関係者)という。

 最近ビーバーは母親と旅行したが、ゴメスが自分を連れて行かなかったことに怒っていたといわれ、危機説が報じられていたが、どうやら一時的な喧嘩で交際は続いていたようだ。







東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!