コラムやネタ、etc…
プロフィール
阪本良
文化部記者として芸能ニュースや事件ものの取材を担当。ネッシー、UFO・宇宙人や「マドンナ痔だった」などのハリウッドものも手がける。文化社会部長などを経て、現在は法務広報室顧問。
最新記事
カレンダー
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Archives

「グレートウォール」——万里の長城の”伝説“をチャン・イーモウ監督が映画化
2017年04月21日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デイモンらが怪獣と死闘する「グレートウォール」(TOHOシネマズ新宿)

「グレートウォール」は「初恋の来た道」(1999年)、「HERO」(02年)、高倉健とコンビを組んだ「単騎、千里を走る。」(05年)など数々の名作で知られる中国映画界の巨匠・チャン・イーモウ監督(67)が「ボーン」シリーズで人気のハリウッドスター、マット・デイモン(46)を主演に迎えて万里の長城の伝説を映画化した米中合作の超大作。

 西暦1100年ごろの宗の時代に、金や名声を求めて世界中を渡り歩いていた西洋人の傭兵ウィリアム(マット・デイモン)と仲間のトバール(ペドロ・パスカル)は、火薬を入手してひと儲けしようとたくらんでいたが、万里の長城にたどり着いたところで長城を警備する宗の軍隊に捕えられる。

 万里の長城には宗の大軍が敵の襲来を待ち受けて総力戦を準備していた。敵は人間ではなく饕餮(とうてつ)という怪獣で、数万の大群となって万里の長城に襲い掛かり、兵士たちを食いちぎってなぎ倒してゆく。襲撃の現場に居合わせたウィリアムらは得意の弓矢や槍などの武器で加勢して戦果を挙げ饕餮は一時撤退する。その腕を買われたウィリアムは、美貌の凄腕司令官リン(中国女優ジン・ティエン)やワン軍師(アンディ・ラウ)らとともに饕餮退治に命がけの壮絶な戦いを挑む。

 グロテスクで凶暴な饕餮の大軍がなんとも不気味。人間の欲深さを罰するために60年に1度現れる伝説の怪物で、この怪物が国内に入り込んで国を滅ぼされないように万里の長城が築かれたという伝説があるのだという。あくまで都市伝説のようなものだが、なんともリアルで怪物と軍隊のバトルシーンは圧巻だ。

 城壁から命綱1本でバンジージャンプのように飛び降りて怪物を槍で刺す美女軍団や数々の特殊な兵器も登場。長城を埋め尽くす兵士の大群と、突撃ラッパならぬ突撃太鼓の力強い響きなどなどチャン・イーモウ監督ならではの仕掛けやスーパーアクションシーン、映像美など見どころてんこ盛りで最後まであきさせない。(TOHOシネマズ新宿などで14日から公開中)







東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!