コラムやネタ、etc…
プロフィール
阪本良
文化部記者として芸能ニュースや事件ものの取材を担当。ネッシー、UFO・宇宙人や「マドンナ痔だった」などのハリウッドものも手がける。文化社会部長などを経て、現在は法務広報室顧問。
最新記事
カレンダー
2019年2月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

Archives

若い女性に大人気の舞台「男子ing!!」とは
2013年03月12日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京・六本木の俳優座で上演中の演劇「男子ing!!」(3月8日~17日)に連日若い女性客がつめかけ人気を呼んでいる。(写真)

 とある高校の修学旅行の最終日の夜、3年B組のシンゴら5人は男子とは別に女子が宿泊するホテルに潜入を試みるが、修学旅行中の不純異性交遊防止のためありとあらゆる方策を講じてこれを阻止しようとする5人の教諭とのドタバタ攻防戦が繰り広げられる。

 平野良、小野賢章、磯貝龍虎、伊勢大貴、赤沢燈の5人の生徒役と、寿里、桑野晃輔、西島顕人、山下翔央、米原幸佑の教諭役の合計10人のイケメン俳優が舞台に設置された高い階段を所狭しと駆け上がり駆け下り、マシンガンのように台詞が飛び交うテンポのいい学園青春ドラマが面白い。笑いあり、拍手ありの役者と観客が一体となった熱気も印象的だ。

 教諭のトップ役の寿里は、青春学園ものを絵に描いたようなスタイリッシュな動き。また生徒役の磯貝のユニークなキャラと演技にどっと笑いが起きる。はたまた赤沢のガリ勉生徒役も面白い。学園青春劇画が動き出したようなイケメン俳優のキャラクターや演技が新鮮だ。







東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!