【侍ジャパン】オリ吉田 野球少年と笑顔で交流「諦めずに頑張って」

2019年03月08日 19時05分

野球少年・少女と交流した吉田

 侍ジャパンの主軸を任される吉田正尚外野手(25=オリックス)は8日、「ユニホームを着て身が引き締まる思い。任されたポジションでしっかり自分のベストを尽くしたい。今年一年、僕にとって大きなものになる」と決意を新たにした。

 全体練習後には大山(阪神)とともにキッズイベントに参加。京セラドーム近くの九条東小学校と西中学校を訪問し、九条東小では3〜5年生の90人の生徒に大歓声で迎えられた。

 質問コーナーや野球教室などで交流し、野球少年に自らの侍ユニホームを着せるなど大サービスした吉田は「つらい時もあったけど、僕はプロで活躍するんだ、という強い気持ちがあった。みんなも諦めずに頑張って」と呼び掛けた。