カズ山本氏 ホークス80周年イベント登場「本当にありがたい」

2018年05月05日 15時32分

始球式に登場した山本和範氏

 地元・福岡の出身で、南海、ダイエー、近鉄で活躍した「カズ山本」こと山本和範氏(60)が5日、今季2度目となったソフトバンクの球団創設80周年企画「レジェンドデー」のゲストとしてヤフオクドームに来場。セレモニアルピッチで球場を沸かせた。

 大きく振りかぶって投げようとした1球目は、後方にポトリ。しかし、すぐさまポケットから今季のチームスローガン「もう1頂!」がプリントされたタオルを取り出して、仕切り直しをアピール。自ら購入したという仕込みの品で笑いを取ると、改めて投じた2球目は見事なストライク投球だ。

 山本氏は「たまたま『もう1頂』ってなっとったから。呼ばれたからには何か役に立ちたいと思って。急いで買ったんですよ。ストライクが入って良かったね。こういう機会に呼んでいただいて、本当にありがたい」と笑顔で話した。