松坂が日本で4209日ぶり先発! 巨人に先制点献上

2018年04月05日 18時38分

ゲレーロ(奥)に先制タイムリーを浴びた松坂

 中日・松坂大輔投手(37)が5日の巨人戦(ナゴヤドーム)に日本で4209日ぶりに先発した。

 注目の初回。松坂の名前がアナウンスされると、ドーム内に大歓声が沸き起こった。しかし、先頭の立岡に二塁への内野安打で出塁を許した。盗塁と吉川尚の中飛、坂本の四球で一死一、三塁のピンチを招くと、ゲレーロにはスライダーを左前へ運ばれる適時打を浴びて先制点を献上した。