【2018ペナント大予想】得津高宏氏「ロッテは井上のパンチ力に期待」

2018年03月29日 10時50分

得津高宏氏

【2018ペナント大予想:得津高宏氏(本紙評論家)】セは巨人か広島で迷ったが、改めて戦力を見直してみると巨人はやはり強い。澤村の復調に上原の加入で後ろは万全。カミネロ、マシソンと合わせて「抑えのローテ」も組めるほどだ。先発投手は5回まででいいし、攻撃面でも若い岡本、吉川尚らが成長している。過去、セで3連覇は巨人しかなく、広島の3連覇は巨人が阻止すると見る。

 パはソフトバンクで仕方がないが、オリックス、ロッテにも3位のチャンスはある。ロッテは相変わらず大砲不在のピストル打線で得点力不安が否めないが、そこは井上のパンチ力に期待したい。これまでは好調が1か月ぐらいしか続かなかったが、新監督となってガラリと変わる選手もいる。涌井、石川も昨年のようなことはないだろう。