松坂ブルペンで60球「次は打者相手」

2018年02月17日 16時30分

 中日・松坂がブルペン入りし、捕手を座らせ60球を投げ込んだ。前日(15日)に続き今キャンプ初の“連投”に「体はよく動いて、腕もよく振れる。(ただ)もう少し上(半身)と下(半身)があってくると、よりよいボールがいくなと思って投げた」と振り返った。今後の調整について「打者に投げたら変わる。打者に対して投げたほうがいいのかな。狙うための的がほしい。次のクールにいきたいと思っている」と話しており、20日からの第4クールでフリー打撃に登板することになりそうだ。